読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北海道

高分子学会年次大会に出るために3泊4日で札幌へ

 
5/26
なんとなしに伸ばしていた髪の毛をすっかり切り、好き勝手伸びていた髭を念入りに剃る。真っ昼間からキャリーを転がし伊丹へ。シュッとした中華料理屋で五目汁そばを食い、JALでの悠々自適な空の旅。飛行機はいつになっても慣れない。こんなデカいものが人間の意思でコントロールされ空を飛ぶなんて…そして出町柳から大阪のミナミに出るような感覚で札幌についてしまう。同期入学8人でホルモン屋で飲み食いし、勢いそのままススキノの街で金を溶かす。日付がかわった頃、コンビニで金を下ろしその残高をみて酔いはすっかり醒めてしまった。そして2人部屋に放置していた研究室の同期の事を思い出し急いで一旦ホテルへ戻り、パークゴルフと合流してダラダラ歩いて一幻というラーメン屋へ。その後一風堂にいたブッタハウス、しょーくん、中川さんと合流して外国にかぶれたバーへ。気づけば外は明るくなっていた。札幌に当たり前のように遊び相手がいることに笑ってしまう。狂っているのはインターネットか音楽か。

https://instagram.com/p/3J-wwimK24/

 

5/27
学会1日目、論文で名前だけ知っている教授やその研究室の生徒を生で見るとどこか芸能人を見るような気持ちになる。媒体は違えどさながらオフ会のような…ニコニコ動画の歌い手に抱かれてしまう女子高生の心持ち。自分の研究内容と関連する発表がまとめてあったためのんびり聞いていたら夕方に。その後教授のおごりでジンギスカンを食いながら気持ちよく飲む。酔いもそのまま気持ちよく就寝。

https://instagram.com/p/3K-yyFmKyW/

 

5/28
学会2日目。優秀な学生は心なしか背筋がピンと伸びた人が多いように感じる。精神的な自信なのか育ってきた環境なのか。自分のポスター発表には思っていたより人が来た。ひたすらしゃべり続けトラブルなく終了。そしてなぜか地元の中学の同級生との再会を果たすなど…大半が就職するタイミングで催された中学の同窓会の際に、学生をやっていたやつが自分とそいつだけだったことを思い出す。そういう意味では割と特殊な人生なのだろうか。おれのわがままで晩はスープカレーを食う。込み上げるはつけ麺を食った時に時々感じてしまう「ラーメンでよくね?」という気持ちに似た感情。「普通のカレーでよくね?」。最高のスープカレー情報お待ちしてます。qrionから連絡が来たので「パフェ食おう」と提案、金銭的な不安はススキノの24hオープンのびっくりドンキーによって救われる。パークゴルフも合流、音楽によって(もちろん良い意味で)生活がめちゃくちゃになった2人と行き着いた話題は「おれたちの最終目標はなんなのか、何のために音楽をやっているのか」。スピりまくりのまま深夜2時を過ぎ、「明日朝飛行機で早いので」というqrionの言葉で解散。両氏は翌日から東京。パークゴルフに至っては翌週にまた京都メトロで一緒である。狂っているのはインターネットか音楽か…(再三)

https://instagram.com/p/3O5u2tGKwv/

 

5/29

学会3日目。貧乏根性で死ぬ気で食っていたホテルのサービスで付いてる朝のパンをついに食べ損ねる。やる気が出ぬまま学会会場へ。おれのアイドルこと名大の某先生の発表だけかろうじて真面目に拝聴。そのまま札幌駅で最後のラーメンを食らい京都へ。
 
 

@parkgolf1が投稿した写真 -

Q、おれ、パーくん
総括:もうそろそろ音楽つくるか〜