読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リフレクティッド・ディス・イヤー2014(2)

次第に記憶が濃くなる

7月

バイトも休みもらってずっと院試勉強。かねてから違和感を感じていた肺の痛みが限界に達し病院へ行くと謎の腫瘍が発覚され痛み止めを飲まないとろくに寝れない日々を送る。新しい音楽を追う気力もないのでエレクトロニカと一昔前のチルウェイブをひたすら聴いていた。

8月

腫瘍に体力も精神も金銭も削られてズタズタではあったものの真面目に勉強しなんとか院試が終了する。教授との面接を終え帰宅しスーツのままインターネットをしているとisagenが2.5Dで暴れている様子が飛び込んできて、自分が彼のEPにリミックスで参加していたことを思い出す。フタツキくんのご厚意で、息つく暇もなく東京に呼んでいただき渋ハウスで好き勝手DJをさせてもらった。気づいたら夏が終わっていた。

9月

第一希望の研究室への配属も無事決まり、卒業単位も揃ったためあとは研究をし続けるのみという状況に。院試勉強でため込んでいたものを放出するかのようにporter robinsonのflickerのリミックスをやった。その後、何もしたくないという己の気持ちに素直に従い何もせずに9月を終えた。

10月

大量のオファーを受けたため黙々とトラック制作。bibioとdjnewtownの909でのエディットはなかなかに反応が良かった。ライブセットで130前後の四つ打ちから最後160まで持ってくために色々試行錯誤。

11月

11.1

関学の音研に呼ばれて関学の学祭でライブセット。関学の学祭は笑ってしまうまでの素敵キャンパスライフそのもので胸が苦しくなる。ゴミのような居酒屋での打ち上げ、豪邸での宿泊、翌日にsekitovaくんを召喚しての大阪ツアーなど。サバ、アンドリュー、analskiくんと仲良く慣れてよかった。お世話になりました。

11.8

島根に行きフレンテというイベントでライブセット。想像をはるかにこえ温かく迎えていただいたうえ、いろんな人に自分のことを知ってもらっていることがわかり嬉しい気持ちに。3日にわたり飯、宿泊、車での観光などやり過ぎなまでのおもてなしを受け旅行としてもかなり充実。春くらいにまた遊びに行きます。

11.22

神戸でのライブセット。Qrion、tomgggというおれからすると激エモなブッキング。キテンはもはやホームの然。楽しくやれました。zicoさんは毎度毎度多謝。

11.29

小野さんと小山内さんによるcoupletという新しいイベントでライブセット。お世辞にも集客がよいとは言えない中で謎のテンションで皆良アクトをみせる。またやれたらいいけど・・・どうなんすかね・・・

11.30

東京、ラウンジネオの周年でライブセット。会場ついてかなりビビってしまったものの、一年間の集大成という気持ちで臨んだ。色んな意味で2014年の自分の中でのベストアクトだった。いろいろな人と話しているうちに、もっといいものを作れるように頑張ろうという気持ちに。

12月

12.6

精華大学でのワークショップ、予想外に人がたくさん来て驚いた。madegg君来てくれて本当に助かった感じ。ハードオフビート的な制作企画はまたやりたいので誰か呼んでください。

12.21

マルチネtomad社長と二人で香川へ。フェリーの快適さに驚きながら前日に香川にインしてひたすらうどんを食らう。ローカルの音楽事情を聞きながらいろいろと考えたり・・・音樂を通じて知らない町に友だちができるのは本当に最高という気持ち

 

まとめ

2014年はたくさんの人にお世話になりました。2015年もたくさんの人にお世話になる予定です。